最初から一流のものを持ち続けると、二流三流のものとの差が分かる、というのを何かで見ました。
(本だったかツイートだったか、そんなとこです)

自分の中でまずピン!ときたのが、釣りで使うロッドとリール。
昔は安くても釣れればよい、と思っていましたが、シマノの高級高性能リールを持つようになってから、ある日ふと昔使っていたリールを使ってみると性能の圧倒的な違いを思い知らされました。

安いものを数多くではなく、高いものを1つ使い続ける大切さを趣味から知りました。


自分もええ歳になってきたので、少し頑張っていいものを買って、それを大切に長く使うスタイルにシフトするべきかな〜と感じています。

こういう思考の変化が歳をとったっていうことでしょうかw